前へ
次へ

腰痛対策には簡単な運動も

ぎっくり腰の痛さを知っている人は、もう二度とあの痛みには会いたくないと感じているはずです。どんな場所やどんなことをしているなど関係なく、突然と襲って来るあの痛みは、経験した人しか判らない痛みと思われます。ですがそんな痛みを経験した人も、いつしかその痛さを忘れてしまうこともあり、再度ぎっくり腰と言う腰痛に悩まされることになりかねません。ぎっくり腰は一次的な痛みで終わらすことが多いのですが、実際においては慢性化している人も多くいるのが現実と言って良いのでしょう。その慢性化を避けるためには、キチンとした腰痛防止策を講じることが大切です。このぎっくり腰にかかる要因の最大の理由は、運動不足から来る筋肉の衰えと言われます。特に中高年と言われる人達は、加齢から来る骨量が減ると共に骨を支える筋肉の働くも弱くなっていることが原因とされます。腰を支える筋肉を強くする運動が適していますが、運動する時間がないと言う人の場合、エスカレーターを利用せずに階段を上り下りするようにします。これだけでも十分な運動になります。

Page Top